FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
裏・プログレ家系図制作PJ 1150番 ~ 1200番
- 2005/08/18(Thu) -
裏・プログレ家系図制作PJ 1150番から1200番までです。

コメント欄を利用してプログレ・ミュージシャンの家系図を作ります。
直前の書込みミュージシャンとつながりのあるミュージシャンを考えてください。
つながりのあるミュージシャンとは下記のような場合を指します。
 ・ 同じバンドに在籍した(メジャーデビューしていないバンドでも可)
 ・ ゲストとして正規発表されている作品(ライブを含む)に参加した
 ・ 正規発表されている作品をプロデュースした
 ・ 正規発表されている作品に曲を提供した(一方的なカバーは除く)

ここで言うミュージシャンは何らかの形で音を出している人に限定します。
関連作品で音を出してなくても(曲提供など)、他で音を出していればOKです。
よってプロデュース、アレンジ、作詞、作曲などの専任アーティストは除きます。
同じ作品にクレジットされていればゲスト同士などでも”つながりあり”とします。

投稿ルールは若干変更しました。
1.「Progressive Café」の場合は「はい」が必要でしたが、こちらでは不要です。
直接ミュージシャン名やコメントをエントリーしていただいてかまいません。
これはDoblogのコメント欄にタイトルを記す場所がないためです。
2.前のミュージシャンとのつながりについて必ずコメントしていただくのは「Progressive Café」同様です。
3.連続投稿のみ前回のエントリーから24時間を経過した時点でOKとします。
4.既出のミュージシャンのチェックはこちらからどうぞ


1150. Dale Bozzio(Missing Personsのヴォーカル)
1151. Ray White(80年代ザッパバンドのヴォーカル、サイドギタリスト。Dale Bozzioとは、Frank Zappa/「Thing-Fish」に共にクレジット)
1152. Ronnie Cuber(「Zappa In N.Y」に、ホーンセクションとして参加。Ray Whiteがギターです)
1153. Cornell Dupree(Stuffのギタリスト。Soul Survivorsというオールスターバンドのリーダー格で、Ronnie Cuberも参加)
1154. Laura Nyro(「Christmas and the Beads of Sweat 」という作品にCornell Dupree はギターでクレジット)
1155. Duane Allman(Laura Nyro/「Christmas and the Beads of Sweat」にギターでクレジット)
1156. Boz Scaggs(「ローン・ミー・ア・ダイム」のギターがデュアン・オールマンです)
1157. Angela Bofill(「Ain't Nothing Like the Real Thing」でBoz Scaggsとデュエット)
1158. Norman Connors(リーダーアルバム『リメンバー・フー・ユー・アー』('93)のリードヴォーカル陣の一人として、ANGELA BOFILLが参加)
1159. Lisa Fisher(Norman Connorsの「Eternity」というアルバムにヴォーカルでクレジット)
1160. Bill Charlap(Tim Riesの「The Rolling Stones Project」の中の一曲「Gimme Shelter」において、リサがボーカル、ビルがピアノを担当)
1161. Jan Hammer(「Too Much to Lose」 という作品にBill Charlapはピアノでクレジット)
1162. Michal Urbanik(ポーランドのジャズロックヴァイオリニスト兼サクソフォニスト。
NIEMENのアルバム、『MOUNER'S RHAPSODY』でJan Hammerと共演)
1163. Urszula Dudziak(ポーランドでバンドを組んでいた頃のボーカルで、ウルバニアクの奥さんだった人。Fusion等のアルバムに参加)
1164. McCoy Tyner(Urszula Dudziakがヴォーカルで参加しているFlora Purimの「Encounter」というアルバムでエレ・ピを弾いています)
1165. Elvin Jones(ジョン・コルトレーン・カルテットでの同僚)
1166. Steve Grossman(エルヴィンの最高傑作と目される鬼ライヴアルバム『ライヴ・アット・ザ・ライトハウス』で狂気のテナー&ソプラノ担当)
1167. Keith Jarrett( マイルス・デイヴィスの「Live Evil」や「ライブ・アット・フィルモア]dでSteve Grossmanと共演)
1168. Palle Danielsson(ヤン・ガルバレクと共にKeith Jarrettのいくつかの作品に参加しているベーシスト)
1169. Rita Marcotulli(Palle Danielssonの『CONTRA POST』にピアノで参加)
1170. Pino Daniele(「Non calpestate i fiori nel deserto」にリタが参加)
1171. Mike Manieri(Pino Danieleの『Non calpestate i fiori nel deserto』に参加)
1172. 石田長生(渡辺香津美、Mike Manieriが共同Produceした渡辺香津美「DOGATANA」に参加)
1173. CHAR(石田長生とはデュオのBAHOの諸作で共演)
1174. 佐藤竹善(シング・ライク・トーキングというユニットのヴォーカル兼ソングライターの人。「Change The World」という曲でChar氏とコラボしています)
1175. 小渕健太郎(コブクロの人。「木蓮の涙」で佐藤竹善とコブクロがコラボ)
1176. 黒田俊介(コブクロの人)
1177. 所ジョージ(コブクロと3人でトコブクロというユニットを結成し、「毎朝、僕の横にいて。」という歌を発表)
1178. 富田靖子(関口和之のアルバム「砂金」に収録されている「人気なんてラララ」という曲に所ジョージと富田靖子がコーラスでクレジット)
1179. 中西俊博(関口和之のアルバム「砂金」にストリングで参加)
1180. 沢田聖子(「SHOKO LIVE」の中で、「シオン」のゲストとして中西俊博氏が金子飛鳥さんと一緒にヴァイオリン弾いています)
1181. イルカ(沢田聖子に「シオン」「坂道の少女」などを提供)
1182. 小田和正(イルカのデビュー30周年アルバム「こころね」で「Follow Me」をアレンジ)
1183. 鈴木康博(オフコース時代に小田和正と同僚)
1184. 細坪基佳(元ふきのとう。山本潤子、鈴木康博とユニット「Song for Memories」を組んでいます)
1185. 山木康世(ふきのとうの細坪氏の相方)
1186. 天野滋(NSPのリーダー。細坪基佳氏と「浮き雲」という曲を共作)
1187. 谷山浩子(河合奈保子のLP「ビューティフル・デイ」に天野滋氏は「あの夏が続く空」、谷山浩子さんは「こわれたオルゴール」を提供)
1189. エルトン永田(中島みゆきの夜会vol.11「ウィンター・ガーデン」に谷山浩子が出演。サポートミュージシャンの一人がエルトン永田)
1190. 坪倉唯子(エルトン永田氏のL-Projectでヴォーカルを担当)
1191. 福山雅治(ライブの際のバック・ヴォーカルとして坪倉唯子が参加)
1192. 塩谷哲(村上”ポンタ”秀一氏の30周年記念アルバム「マイ・プレジャー」の中の「帰れない二人」という曲で福山氏がヴォーカル、塩谷氏がピアノでクレジット)
1193. カルロス菅野(熱帯JAZZ楽団で塩谷哲と同僚)
1194. 高橋ゲタ夫(熱帯JAZZ楽団、松岡直也バンドでカルロス菅野と同僚)
1195. 吉田美奈子(井上陽水の「スニーカーダンサー」の中の「フェミニスト」という曲にゲタ夫さんがベース、コーラスで吉田美奈子さんが参加)
1196. Pecker(「Pecker Power」に吉田美奈子がコーラスで参加)
1197. Toots Thielemans(松岡直也&ウィシングの超名盤『ライヴ・アット・モントルー・フェスティヴァル』でPeckerとToots Thielemansが共演)
1198. Billy Joel(「Innocent Man」にToots Thielemansがハーモニカでクレジット)
1199. Peter Cetera(Billy Joelの「My Life」にバックボーカルで参加)
1200. Bill Champlin(Peter Ceteraと共にChicagoのメンバー)
スポンサーサイト
この記事のURL | 裏・プログレ家系図制作PJ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 171 Herbie Hancock 「Future Shock」 | メイン | 不条理音盤委員会 170 続々・個人的ちくちく系>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/875-e882a3b0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。