2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 621 ZeeZee 「Waad Alaia」
- 2009/03/29(Sun) -
ソマリア沖で海賊船からの襲撃から商船を護衛する任務を与えられた護衛艦「さざなみ」と「さみだれ」。
この名前、ちょっと弱っちぃ印象を覚えるのは片桐だけでしょうか?
軍艦ではないので旧国名をつけるわけにもいかないのでしょうが、何となく気が抜けます(笑)。

post-70561-1234462819.jpg

と、いうわけでエジプトのお姉ちゃんZeeZeeことZeeZee Adelちゃんの今年リリースの2ndアルバムをジャケ買い。
1987年生まれというのですから今年21歳と、レバノン美女軍団よりかなり若いZee Zeeちゃんなのですが、Rotanaレーベルの秘蔵っ娘としてアラブ世界一円でのシングル曲をヒットさせた勢いをそのままパッケージしたようなアラブ・アイドル歌謡路線を爆走中です。
ブラス風のシンセも挿入されたギリシャっぽいイメージも感じられる「Tab Wana Mali」、ピアノのフレーズが切なさ感を更に煽るロマンティックな「Ma' El Ayam」、R&Bの雰囲気もまとったメロディアスなバラード「Mateshghelsh Balak」、デジタル・ビートにのせたアラブ歌謡といった「Helm Wala Allem」、流行のロボ声まで使った(ちょっとだけですが・・・)「Waad Alaia」、ムーディーなサックスが仄かなエロティシズムに彩りを添える「Kol Elly Helemto」、アラブトロニカといったポップ・ナンバー「Yama Qoult Yama」、叙情的な「Ma Tegi Nennsa」まで、どちらかというとちょっとこじんまりとした印象のアラビックR&B的なアルバムのような印象がありますが、それもまた世の流れなんでしょうね。派手な曲が少ない分、叙情的なメロを歌いあげるといった感もありますが、何分若いこともあって色気があまり感じられないのは不満です(笑)。。。百花繚乱の感もあるアラブ歌謡世界の中でZee Zeeちゃんがこれからどのような路線を歩むのかちょっと期待していようかなと思います。

試聴音源はこちらから
http://www.imeem.com/karimmocka/playlist/1qHLj4KC/zeezee-waad-alaia-new-album-2009-music-playlist/



スポンサーサイト
この記事のURL | Female Artsits | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<瑣末的日常電視台 142 本日の「僕に胸キュソ」 | メイン | 不条理音盤委員会 620 Jan Garbarek Group 「Wayfarer」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/634-448c8726
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。