2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 618 Chris & Cosey 「Techno Primitiv」
- 2009/03/06(Fri) -
年度末を控えているのにもかかわらず仕事の進捗率が芳しくない片桐と言います。
何故か妙に眠気に襲われていて、時々これでもか!って、いうぐらい惰眠を貪ってしまうのですが、それでも何となく眠気が抜けきれなくて気がつけば二度寝・三度寝をやったりとまさに時間を浪費しております(汗)。ある方に言わせれば「寝ても寝ても眠いときは人生が変わる時」らしいので、その言葉を信じてグーグー寝ていますが、やはり人生はさほど変わらないのが困りものです。

fb5612bb9da0d31081dca010_L.jpg

と、いうわけでEx-Throbbing Gristle の Chris Carter とCosey Fanittitti の夫婦ユニットが1985年にリリースしたアルバム「Techno Primitiv」です。TGやPTVはノイズ・エクペリメントとしては一級品なのですが、どこか漂ういかがわしさが苦手という人も多いと思います。そういう毒のような部分を排除して、純粋に実験的なポップ度を追求したような作品を二人は発表しているのですが、そのチープさとインチキくささはまるで量販店で売っているメイド・イン・チャイナの如く偽物らしい輝きに満ちています。
 不安さを増長させるようなシンセ音が不気味に響く「Hazey Daze」、初期Depeche Modeのようなベース・ラインをもった「Misunderstandings」、彼ら流のハンマー・ビートとも言えそうな「Morning」、男性ナレーションが延々と語るホラー映画のサントラのような「Haunted Heroes」、60年代のフレンチ・ポップのような可愛い歌メロをCoseyが退廃的に歌う「Stolen Kisses」、変則的なリズムのねじくれポップ「Shivers」、タイトル通り中近東風旋律がフューチャーされた「He's an Arabian」、ヴォコーダーを駆使した「Last Exit」、テクノとインダストリアルを折衷させたような「Do or Die」、昔の冒険映画(って死語?)のサントラみたいなエキゾ・サウンドのコラージュ作品「Techno-Primitiv 」、OMDのようなドリーミーな「Silent Cry」、実験的な音が絡んでいく「Sweet Surprize」までCoseyさんのヴォーカルとアナログ・シンセ主体の本当にタイトル通りの初期テクノ・ポップとしか言いようがない音が展開されていきます。殆ど打ち込みということやミディアム~スロー・テンポの曲ばかりということもあって、単調に聴こえてしまう面も少なくないのですが逆にここまでストレートなテクノ系サウンドというのは、1985年という時代を考慮してもあまり見当たらないような気がします。彼等の作品は最近になってようやく再発されてきましたが、その理由が何となく理解るような気がします。

試聴音源はこちらから
http://www.amazon.com/Techno-Primitiv-Chris-Cosey/dp/B00000E9SD

スポンサーサイト
この記事のURL | Techo Pop / Electronica | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 196 Lisa Dalbello 「Tango」 | メイン | 不条理音盤委員会 617 Logic System 「Venus」>>
コメント
- -

>goglemanさん
…貧乏な頃にCoseyがストリッパーやってChrisを養っていたので結構仲良しなんでしょうね。今でも二人でやっていますからね(笑)。
こういう音って、今は普通なのですが当時は結構斬新なような気がしました。
他のアルバムも似たようなものなので何枚も持っているとさすがに飽きます。
この人たちの偉いところは、クラブ・ミュージックに目を向けることなく単純にテクノ・ポップ追及しているところですよね。
2009/03/08 19:03  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

お仕事の進捗状況はいかがでしょうか。春眠暁を覚えずですね。
インダストリアル界のオシドリ夫婦でしょうか?
視聴の所でざっと全部聴けてうれしかったのですが、たしかにこの調子でずうっと行くと飽きる人もいるかもしれませんが、私的にはかなりツボな音です。予想通りと申しましょうか。最近再発中なんですか、たしかに、今風のエレクトロクラッシュと言われたら誰も分からないだろうなというくらい、先を行ってた音ですよね。はっきり言って今風の連中はここら辺の焼き直しですね。
2009/03/08 00:52  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/618-815c182c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。