2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 606 Aziza Mustafa Zadeh 「Dance Of Fire
- 2009/02/10(Tue) -
cover.jpg


アゼルバイジャンの名ピアニストVagif Mustafa-Zdehさんとその妻の卓越した民謡歌手だったElaizaさんの娘さんであるAzizaさんの3枚目のアルバム「Dance Of Fie」。
Al Di Meola (G)、Bill Evance (Sax)、Stanley Clarke(B)、Omar Hakim (Dr)といった錚々たるメンバーを引き従えて制作されたこのアルバムはまさにラテンとクラシックと伝統が混淆したアマルガム的な音が豪華な一枚になっている。どうしても、こういった傾向の音になるとすぐにヨーロッパ的ではないとかアメリカ的ではない、という声が聞こえてきたり、またアクが強いとかいう批判も見受けられるのですが、そもそもそういった語法でのみジャズを聴くというのは本当に音楽の面白さを味わっているのだろうか?と疑問すら覚えてしまうのであって、まさに植民地主義&帝国主義丸出しのスノッブぶりには苦笑するしかない。
アルバム・タイトル曲「Dance of Fire」は4つの組曲形式で構成されていて、ペルシアの古典音楽を連想させるフレーズが滑らかに奏でられる「BoomerangからAl Di Meolaさんのアンダルシア風のアコ・ギをフューチャーしたイベリア半島寄りを想起させる「Dance of Fire」、艶めかしい中近東ムードに満ちた「Sheherezadeh」、激しいタッチのピアノがイタリアン・バロックを思わせながらも、やはりアコ・ギはルンバ・フラメンコに走るといった「Aspiration」という「イスラムの拡散と浸透」という世界史の授業を思わせるような音楽絵巻に仕立てあげられている。12分以上の「Bana Bana Gel (Bad Girl)」ではAzizさんのヴォーカルや各人のソロもたっぷり聴かれるジャズ・ロック風、サックスがメロウな歌メロを奏でる「Shadow」、美しいスキャットも楽しい心弾むような「Carnival」、ちょっと翳りのあるような雰囲気のある「Passion」、スペインと中近東の混淆といった「 Spanish Picture」、不安を予測するようなイントロからロマンティックなメロディーが矢継ぎ早に繰り出される「To Be Continued」、父のVagifさんをイメージしたのか、クリアーなピアノの響きを生かした「Father」まで独特の陰影感のようなものを含んだ音世界が拡がっていく。控えめながら堅実にサポートする名手たちも含めて、このアルバムからはどこかユートピア願望のようなものを覚えてしまうのは気のせいだろうか?それは出自に由来するものなのかもしれないのだが、いくつもの異なった文化的な基盤を彼女なりに融合させたものを提示して答えを求められているような気がする。多様性の容認ってこんなものじゃないの?と。。。ま、それはこっちの勝手な妄想なのであるが、ジャケットの彼女の視線からはちっぽけな自分が嘲笑されてしまっているような気になって仕方がないのである。

「Bana Bana Gel」をソロ・ライブで演じた映像。。。。



試聴音源はこちらから
http://www.amazon.co.uk/Dance-Fire-Aziza-Mustafa-Zadeh/dp/B000025TSF


スポンサーサイト
この記事のURL | Jazz (Not Jazz) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 607 Antonija Šola 「Anđele」 | メイン | 品行方正児童会 52 湯原地区にて>>
コメント
- -

>kazuさん
…拙い文章読んでいただいて恐縮です。
矢野顕子さんのファンでしたか。。。。確かに彼女を紹介しているwebでは「アゼルバイジャンの矢野顕子」という文が目立ちますが、個人的にはそんなに似ているとも思えません。ヴォーカリーズ風のヴォーカルが多分矢野さんを連想させるのでしょうが。。。。
その他にも彼女はいろいろアルバムを出していますので、もしこの作品が気に入りましたら、新作なども聴いてみてはいかがでしょうか?
また、暇があったら覗いてみてください。
2009/02/15 23:53  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- 多謝 -

はじめまして
Bana Bana Gelなかなか良いなあと、webで調べてますと、アゼルバイジャンの矢野顕子(笑)とか。試聴の範囲でも妙に納得。AMAZ○Nのマーケットプレイスでポチッとしてしまった矢野ファンの私でありました。本日商品到着。ボーカル曲は少なめですが、インストも聴かせますねえ。すばらしいアルバムのご紹介ありがとうございました。
2009/02/15 20:57  | URL | kazu #FXbBe/Mw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/603-5d8c29b2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。