2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 171 Thompson Twins 「Lies」
- 2008/10/03(Fri) -
Tom Bailey、Alannah Currie、Joe Leewayの3人組の頃のThompson Twinsの1982年のヒット曲。
ちょっとエスノっぽいオリエンタルなフレーズを挿入したいかにもNW的なポップなメロをもつこの曲がブレイクするきっかけになりました。その後はご存じのごとく「Hold Me Now」「Doctor! Doctor!」「Sisters Of Mercy」と数々のヒット曲を飛ばしたのですが、ちょっと落ち着いたようなミディアム・テンポの曲が主流になってきてしまい、個人的にはこの頃のカラフルな音作りの方が好きでした。
Live Aidのアメリカ・ステージでマドンナと一緒に「Revolution」を演っていたのが懐かしいです。


スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<瑣末的日常電視台 109 本日の一品 | メイン | 瑣末的日常電視台 108 本日の一品>>
コメント
- -

>goglemanさん
>改めて聴くとベースライン(&音)が走っててかっこいいエレポップですね
…さすがです。この曲のブンブンというベース・ラインは最高ですよね!シンセ・ベースの手本のようなものでしょうね。
このバンド、本当はインディーズから出ていた1枚目が一番好きなんですよ(汗)。

2008/10/08 04:09  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

遅ればせながら。
こいつは名曲ですね。聴いた覚えはありましたが改めて聴くとベースライン(&音)が走っててかっこいいエレポップですね。PVも訳は分かりませんが、奇妙でよいです。
たしかにトンプソンツインズはこの頃がベストかもですね。
2008/10/07 22:59  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/510-6c98fff7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。