2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 585 Magda 「Spasi me liubov」
- 2008/09/11(Thu) -
文化財めぐりと称して、オフィスからの脱出に成功した片桐と言います。
最近、流行なのかどうかは知りませんが、お寺や神社でよくお姉ちゃんを見かけます。
奥州にも三十三観音を祀った寺院とか、それなりに由緒ある神社は少なくないのですが、そういうところでパツキンのお姉ちゃんが一人で参詣に来て、携帯で写真を撮っていたりするのはちょっと不思議な光景でもあります。
もちろん、片桐はナンパはしません(笑)。

GW250H245.jpg

GW250H251.jpg


と、いうわけで、Pyner Musicの持て余され組ではないかと密かに危惧しながらКрилоさんと共に見守っていこうと思うMagdaさんの2006年の2ndアルバム「「Spasi me liubov」です。
「Sluchaen flirt」では割と清純派っぽいジャケットだったのですが、その間何があったのかは知りませんが(笑)、このアルバム・ジャケではタトゥー・シールまで披露するといったすっかりヤンキー姉ちゃんに変身しております。
哀愁系のメロディーと共に切ない歌声を聴かせてくれる「Хронична липса на любов」、ポップな歌メロを軽やかに歌う「След раздялата」「Невъзможно」、インディ・ダンス風にアレンジされたポップ・フォークも耳に心地よい「Желание」、クラの不思議なフレーズ(終盤ではジャズっぽい展開も。。。)とほのかなオリエント風味が印象的な「Любов на ръба」 、ドリーミーな展開に可愛らしさすら覚える(セルビアで誰かが歌っていたような記憶が。。。。)「Не мога без теб」、Gulsenをパクったようなアラビックな「Любовно постижение」、インド風味のヒップ・ホップ的なサウンドが斬新な(歌メロは普通ですが…汗)「Нали ти казах」、賑やかな音作りの「Дежурна лъжа」、 エスノ・トランス的なアレンジが施された「По пътя на греха」、ロマンティックなバラード・ナンバー「Спаси ме любов」、ロマ風ブラスの音も楽しげな「Точка на пресичане」、ルーマニアのマレーネ曲をカバーした味わい深い「Усмихната ме запомни」、中盤に収録されていた「Нали ти казах」をゴア・トランス的にリミックスした最後のトラックまで、決して他のPayner Music所属の歌手と比較しても遜色ないサウンド・ワークと安定した歌声を聴かせてくれていると思います。ただ、印象に残る曲がオリジナルではなく、他人のカバーという点ではちょっと残念な気もしますが。。。。
と、いうわけでEmiliaの次にMagdaを応援することにしました!

試聴音源はこちらから
http://www.bulgarvoice.com/index.cfm?page=musicAlbum&id=276

スポンサーサイト
この記事のURL | Female Artsits | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 586 「ぐるりのこと」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 167 Dana 「Doudou」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/499-414a6f71
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。