2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 290 Section 25 「From The Hip」
- 2006/02/05(Sun) -
FI2305799_0E.jpg

所在不明のバンドを探すのが好きな片桐です……(-。-) ボソッ。
Factoryレーベルに所属していてNew Orderの弟分と呼ばれていたSection 25が1984年に発表した3rdアルバムです。Vincent&Larry Cassidy兄弟を中心としたこのユニットはこれ以前の「Always Now」「Key Of Dreams」では陰鬱なエレポップ風サウンドを展開していましたが、このアルバムにおさめられた「The Process」「Inspiration」「Looking From A Hilltop」といったシングル曲をBe Music名義でNew OrderのBernard Sumnerがプロデュースをしたことからダンス・フロアを中心にブレイクします。夢みるような美しいキーボードとシンプルなビート、それにモノローグ調のヴォーカルといった傾向はやはりJoy Dvision + New Orderを足して2で割ったような印象がありますが、ひしゃげたようなビートの導入の仕方が風変わりな気もします。寒々とした音色のギターのアルペジオと透明な音色のキーボードが徐々にアンセムを奏でていく「The Process」、初期New OrderそのままのサウンドをAngela Flowersが舌足らずに歌う「Looking From A Hilltop」、Neu!やCanといったクラウト・ロックに通じる部分を感じる「Reflection」、The Bugglesのようなチープさあふれるテクノ・ポップナンバー「Prepare To Live」、単調な打ち込みビートにギター・ノイズが絡む「Program For Light」、かき鳴らされるギターとピアノが憂鬱に交錯する「Desert」、和太鼓のようなビート感覚と不安感を煽り立てるようなシンセ音、ギター・ベースの組み合わせが神経症的な「Beneath The Blade」、邦楽のようなシンセ(琴、笙を意識している??)にVincentのモノローグ風のヴォーカルがメインの和風New Orderといった感じの「Inspiration」、OMDのような(そう言えば彼らもデビューはFactoryでした)「Beating Heart」、エスニックな雰囲気もする「Back To Wonder」、テクノ化したTalking Headsのような「Crazy Wisdom」、歪んだ性急なダンス・ナンバーの「Dirty Disco Ⅱ」、タイトル通りギターとフルート、VincentとAngelaの声によるメランコリックな「Guitar Waltz」までどこか透明な理性の中で狂気が渦巻いているような印象があります。とここまで片桐はLTM-CD2314盤を聴いてレビュってきたのですが、現行の2414盤では「Inspiration」以降の曲が違っています。2414盤では「Looking From a Hilltop (12" Restructure)」「Looking From a Hilltop (12" Megamix)」「Dirty Disco II,(Pre-Mix)」「Beating Heart (12" Remix)」 「Back to Wonder (12" Version)」「Beating Heart (12" Vesrion)」が収録されているようですが、こういう編集の仕方はマニア泣かせですね(笑)。

試聴音源はこちらから
http://www.mp3.com/albums/40632/summary.html
スポンサーサイト
この記事のURL | Techo Pop / Electronica | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 291 Kitty Craft 「Catskills」 | メイン | 不条理音盤委員会 289 The Innocence Mission 「Same」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/4-ada37fba
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。