2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 564 Anelia 「Pepel ot rozi」
- 2008/04/11(Fri) -
Крилоさんのところに「バルカン音楽等を紹介されている」Blogという名目でリンクしていただいているにもかかわらず、「等」の方が圧倒的にエントリー数が多い片桐と言います。
花粉症がきっかけだったのか、どうも体調が思わしくないのですが、人間とは不思議なもので元気な時は忙しい同僚を尻目に「体調悪いんで今日は上がります」とか言えるのに、本当に体調不良の時はなかなかそれを言い出せないというか、妙に罪悪感を感じてしまうのは気のせいでしょうかね?ま、普段の行いが悪いということに尽きるのですが。。。。

prd-10581.gif


と、いうわけでブルガリアのポップ・フォーク歌手Aneliaさんが2006年にリリースした4枚目のアルバムです。peccaflyさんの言葉を借りれば、「ポップ・フォーク歌手のなかでは民俗色の薄い、モダンなダンスポップに近い作風が特徴で、その豊かな声量と安定した歌唱力で人気を誇っている」とのことですが、その言葉に違わないようなヴォーカル・アルバムに仕上がっています。
分厚いストリング・シンセ(オケ・ヒット付)と絡み合う童謡のようなコーラスが印象的なトランス・ポップ風の「Samo za mig」、 Kaomaの某曲をパクったようなラテン・ポップス的な「Samo moj」、情熱的なAneliaさんの歌声が聴けるアラブ~中近東色が濃い「Vjatar v kosite ti」、軽やかに疾走するギリシャ風のポップ・ナンバー「Shtom si do men」、タイトなドラムやハモンド風のシンセも耳に心地よい「Otivam si, zashtoto te obicham」、R&B感覚をたくみに取り入れた(中盤では泣きのギターも入っています)「Pepel ot rozi」、やはりR&Bを下地としたドラマティックな歌メロを歌いあげていく「Shte te zabravja」、劇的で大仰なサウンド・ワークの背景にジプシー音楽の要素がうかがえる「Do zori」、鮮やかな感じのポップ・フォーク・ナンバー「Pregrashtaj me」、ピアノとコーラスのみのロマンティックなバラード「Den bez teb」まで、時にはアグレッシヴにすら思えてくるAneliaさんの声の密度の濃さを存分に楽しめる一枚になっています。やはり、Emiliaには到底無理なレベルやわ~~。

試聴音源はこちらから
http://www.music.store.bg/c/p-p/m-584/id-10936/anelia-pepel-ot-rozi.html

とてもお子がおるとは思えないプロポーションが堪能できる「Do Zori」のPVはおまけです(笑)。



スポンサーサイト
この記事のURL | Ethno Pop | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<品行方正児童会 35 夜の森の桜 | メイン | 品行方正児童会 34 やはりこの時期は。。。>>
コメント
- -

>Peccaflyさん
>自分の昔のコメントを引用されるととても恥ずかしい・・・・(笑)
・・・ブルガリア語が読めず、英語を読むのが面倒な身としては、Peccaflyさんのwikipediaは重宝しております。

・・・アネリアは本当に素晴らしい歌手ですね。
このまま王道を突き進んでグロリア姐さんのようになってもらいたいものです。

>私の中ではナンバー1・ブルガリア・ポップフォーク美女です(笑
・・・たとえ何と言われようとも、Emiliaです(爆)。
2008/04/24 10:09  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

自分の昔のコメントを引用されるととても恥ずかしい・・・・(笑)

アネリアは声量豊かで外れもないし、本当にいい歌手ですよね。
ルックスも抜群ですし・・私の中ではナンバー1・ブルガリア・ポップフォーク美女です(笑
ボリュームたっぷりの黒髪が妖艶です。
あと、この、これでもかというぐらいしつこい私は美しい!的なパフォーマンスも、結構悪くないものです。
2008/04/23 00:41  | URL | Peccafly #aIcUnOeo[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/387-1f8d9e8d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。