2018 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 446 Beirut 「Gulag Orkestar」
- 2006/12/11(Mon) -
普段はポーランド・ウォッカの代表選手のズブロッカをライム・ジュースで割ったモスコミュールもどきを愛飲しているのですが、ルーマニアのスモモの蒸留酒ツイカをもらったので、この頃はそれをホット・ツイカにして体をあたためている片桐です(笑)。

Beirut_gulag_orkestar_WS.jpg


というわけで(謎)、マリアッチ楽団でのアコーディオンかトランペット希望というパイクマンさんの「Antenna Blog」でも紹介されていたZach CondonによるユニットBeirutの1stアルバムということは「パイクマンさんに先回りされた音盤を片桐が後追いする」シリーズ第二弾になります。意味深なジャケットと基本的に一人でトランペット、ウクレレ、アコーディオン、ピアノなどを演奏(一部の曲でNeutral Milk HotelのJeremy Barnes やA Hawk and a HacksawのHeather Trostなどがサポート)して創りあげたこのアルバムはインナー・スリーブにも書かれているように東欧やジプシー音楽に傾倒している彼の嗜好性がそのまま表現されているような哀愁に満ちた物悲しくもモノクロームな雰囲気に満ちています。またマリアッチに近いような感触があるのもこのアルバムの要素の一つで、それは彼がニュー・メキシコ州アルバカーキ出身ということがあるのだと思います。まさ「(旧ソ連の)労働収容所のオーケストラ」というタイトルとおりのちょっと苦味走った音とヴォーカルは西欧世界とは一線を画したものを感じざるを得ません。ジプシー・ブラス風のシンプルなメロディが何度もリフレインされる「Gulag Orkestar」、アコーディオンをフューチャーしたワルツ~ジンタ風の「Prenzlauerberg」、フォルクローレとマリアッチがブレンドされたような(でも、ブラスは東欧ぽい雰囲気あり・・・汗)「Brandenburg」、マリアッチの色彩が濃い音にZachが伸びやかな声で歌う「Postcards from Italy」、アコーディオンとトランペットを前面に打ち出しながら朴訥なスタイルのヴォーカルが心を打つ「Mount Wroclai (Idle Days)」、 このタイトルのHeartlandというのはどこを指すのか思わず考え込んでしまう無国籍風の「Rhineland (Heartland)」、キーボードのボサノバのリズム音源をそのまま借用したようなチープな「Scenic World」、かなり中近東の要素を意識したと思われる東欧的なブラス・サウンドの「Bratislava」、ハバネーラとニューオリンズが合体したようなにぎやかなイメージを喚起させる「Bunker」、ボレーロを下地とした「Canals of Our City」、チェンバー・ポップやキャバレー・ソングとの類似点も感じられる「After the Curtain」まで、録音やZachの声質もあるのでしょうが、戦前のSPのようなレトロな感覚を単にキッチュに処理したのではなく、東欧に対する憧憬や幻想を織り込みながら心象風景を描いていったのではないかと思われる、じわりと心に染み入ってくるようなぬくもりのようなものを感じさせるアルバムという印象を覚えるのです。

試聴音源はこちらから
http://www.amazon.com/Gulag-Orkestar-Beirut/dp/B000F5GO0A



スポンサーサイト
この記事のURL | Post Rock | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 447 HIGH TIDE 「Sea Shanties」 | メイン | 不条理音盤委員会 445 Leonora Jakupi 「Leonora」>>
コメント
- -

>パイクマンさん、コメント及びTB返しありがとうございます。
・・・って、突如として「これを機にまた聴きとうございますよ。」とお嬢様から更に上のレベルのお姫様言葉になってしまいましたね~~。
Calexico周辺の乾いてザラついた音は確かに要チェックですね。絶対に日本では出せない音でしょうね。今後もパイクマンさんの追っかけやりますので(謎)。

>アコーディオンかトランペットやりたいって良くわかりましたね~?
・・・パイクマンさんがBeirutのエントリー記事のコメントでそう答えていましたが……(-。-) ボソッ。



2006/12/11 22:25  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- TB返し致しました。 -

お引っ越し早々TBありがとうございます。
うちは過去記事からTBしようとすると悉く失敗していたんですけど、
テンプレ変えたらできるようになりました(汗)
後ほど記事の中にこちらの記事のリンクを貼らせていただきます。

先回りして書いてしまったBeirutも最近じゃ聴かなくなってしまいましたが
これを機にまた聴きとうございますよ。
ニュー・メキシコ州のポップバンドは要チェックですね。
というより、好きなバンドがニュー・メキシコ州周辺だったりするようです。
Calexicoなどもそう。
アコーディオンかトランペットやりたいって良くわかりましたね~?

2006/12/11 22:16  | URL | パイクマン #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/3-6b05cd28
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。