2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 117 WA WA NEE 「Sugar Free」
- 2007/11/19(Mon) -
忘れてはならないバンド(って、ほとんど忘れられている存在ですが。。。。)の一つにPaul Gray, Mark Gray, Steve Williams, Chris Sweeneyのオーストラリア出身のWA WA NIEがおります。この88年の「Sugar Free」を引っさげて来日公演までした彼らはアメリカのチャートTop40に入る勢いを示し、セルフ・タイトルのアルバム(邦題は「君を夢見て」)ではロックをメインにジャズやファンク、エスノといったヴァラエティに富むサウンドを展開していましたが、どうもパッとしないままに姿を消してしまいました。が、驚くなかれ失意のうちに本国オーストラリアに戻って2ndアルバムまで制作していたのであります(当然持っていないのですが。。。。汗X100)。この「Sugar Free」もファンクっぽいリズムの快楽的なナンバーでした。日本で唯一と思われるWA WA NIE評論家麻美さんによれば、国内盤にはバンド名に引っ掛けたワニのキャラクターのステッカーがおまけとして入っていたとのことでした。

keita3055-img600x585-1113579447wa1.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<深夜徘徊支援事業団 51 桃山房窯さんの作品 | メイン | 深夜徘徊支援事業団 50 Book Cover By プカプカさん>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/285-df52a341
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。