2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 115 National Pastime 「It's All Game」
- 2007/11/17(Sat) -
まぁ、Passion Puppets、Fiction Factoryとくれば、やはり「愛なき嵐(Built To Break)」のNational Pastimeでしょう(笑)。Andy Daly(Vo、Sax)、Steve Broomhead(G)、Oliver Sheen(B)、Rupert Sheen (Key)、Mark Knott(Dr)という5人組の彼らは元JAPANのマネージャーが一攫千金を夢見て、日本向けに売り出す戦略のもとでそれなりのイケメン風ルックスの兄ちゃんたちを集めて結成されたバンドで、メイクやらサウンドはやはり懐かしのニュー・ロマンティックスの流れを汲んだポップなものでした。ヴォーカルのAndy君の妙な明るさが今となってはくどいです(爆)。これまたこの「It’s All Game」以降はものの見事に失速いたしました。おかげでヤフオクではこのアルバム1万円もします(買っていて良かった・・・笑)。

img_1343766_48177245_1.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 116 G.I.Orange 「Psychic Magic」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 114 Fiction Factory  「Feels Like Heaven」>>
コメント
- -

>ころんさん
・・・大抵この手のバンドが初めにすがるのが、シンコー・ミュージックでしたね。ミュージック・ライフとか音楽専科とかにこういうバンド次々と紹介されていました。殆どポシャりましたが(雑誌も・・・爆)。
2007/11/18 00:12  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>kisaraさん
・・・当時こういうパーマ流行していたんですよ(笑)。自分はやりませんでしたが。。。。。
ご指摘の通り、日本人ウケを狙った泣きの路線入っています。織田哲郎氏がパクリたくなるような音でもありますね。
2007/11/18 00:04  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

この連中もパッション・パペッツと同じで、見事に空振りに終わりましたよね~。まあパペッツよりは名前が出てたような気がしますが。
2007/11/17 23:12  | URL | ころん #-[ 編集] |  ▲ top

- -

このボーイバンドの人たち・・・時代を感じるパーマですよね。
確かに、日本人好みのメロディかもしれません。
何だか、ビーイング系歌手・バンドの音楽にも似てるような。
2007/11/17 14:28  | URL | kisara #XFL2pcqc[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/281-3114bf91
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。