2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 455 Jelena Rozga - 「Oprosti mala」
- 2006/12/23(Sat) -
その昔、片桐がある遺跡の発掘スタッフとして働いていた頃といえば、かれこれ20万年前くらいの話になりますが、そこに大学卒でやってきた麻美さんは何故か湯麺とプログレが好きな人で、そういうこともあって片桐と仲がよかったのですが、今や彼女は自分の染織工房をかまえてオリジナルの作品を制作・販売しているという、とても大学で考古学を専攻してきたとは思えないアナーキー&アーティスティックな人生を送っているのですが、その麻美さんは未だに美味の湯麺の店を発見するとわざわざメールで知らせてくれるという大層律儀な人なのです。
というわけで、ちょっと前からCity Recordsのトップ・ページにジャケットが紹介されていて気になっていたJelena Rozgaさんのアルバム「Oprosti mala」です。

198002_jelena_rozga_-_oprosti_mala_200.jpg


このお姉ちゃん系のジャケットからはイケイケのクラブ・ミュージックを期待していたのですが、その内容はアコースティックな感覚とちょっとハスキーがかった声で切なげに歌うミディアム・テンポの曲が続くといった荒業で、別の意味で思わず秒殺されてしまって速攻で注文してしまったのであります。アルバム冒頭から反則技としか言いようがない切なげなバラード・ナンバーの「Oprosti mala 」から始まって、チター?とアコをフューチャーした東欧の哀愁漂う「Ja znam dobro što mi je」、バルカン・フォーク・タッチの「Roza boja」、恋人への思いを痛切に歌った「Vršnjaci moji (zlatokosa)」、幽玄な音に包まれた「Sve se meni čini」、軽いポップス風の「 Roba s greškom」、スパニッシュっぽいギターも耳に残る「Sve mi tvoje oči govore」、ジプシー系のエッセンスを織り込んだ「Suze od kristala」、アンビエントな音と切なげな歌の超キラー・チューン「Lijepa samo za tebe」、大仰なサンプリングを導入したポップ・フラメンコ風の「Ne zovi me Marija」 トライバル・テクノ的なアレンジのチュルク・ポップに近い印象もある「Bilo bi super」まで儚さ、切なさを最大限に引き出したようなアルバムだと思います。歌ものとしてよく出来ている以上に、Jelena Rozgaさんの素材としての魅力を引き出したサウンド・ワークともども最近のお気に入りの一つになっています。ボーナス・トラックとして「Oprosti mala」「Ne zovi me Marija」のクラブ・リミックスも収録されていますが、ちょっと蛇足っぽいような気もします。。。。。。。

Jelena RozgaさんのHPはこちらから(試聴も数曲できます)
http://www.jelenarozga.com/



kisaraさんへ空耳のプレゼント:

このアルバムのいくつかの曲で「ださ~~」と

Jelenaさんが歌っておられます(笑)。





スポンサーサイト
この記事のURL | Female Artsits | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 456 ŞIRIN PÄLWANOWA 「2001」 | メイン | 不条理音盤委員会 454 Yulduz Usmanova 「Alma Alma」>>
コメント
- -

>ナゴヤハローさん
・・・注文してしまいましたかぁ~!?(爆)。
秒殺されなくてもしばかないでくださいね(笑)。片桐はお姉ちゃんに弱いのですぐに逆ナン・秒殺されてしまうもので。。。滝汗。
2006/12/30 15:01  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

…注文してまいました(笑)わたしも秒殺されよっと(爆)
2006/12/30 11:14  | URL | ナゴヤハロー #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>ナゴヤハローさん、コメントありがとうございます。
・・・ハイ、秒殺です。お姉ちゃんには弱いもので(汗)。いやいや、本当に偶然の拾い物といった感じでしょうか。。。ジャケのちょっとエロ入ったのは正反対の雰囲気たっぷりのヴォーカル・アルバムでした。
・・・リミックス・ヴァージョンは東欧ものは結構ダサいですね。妙に売れ線狙っているのでしょうが、ちと時代遅れっぽい音が多いっす。
2006/12/25 14:01  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>Tommy姉さん、毎度です。
>私も美味しいお店見つけたらメールするよ♪
・・・とりあえず千葉周辺で欧風カレーの美味い店教えて~~(爆)。
2006/12/25 13:57  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>kisaraさん、コメントありがとうございます。
・・・そうそう、意味が気になりますよね。多分、スラブ系の言葉では、「Yes,I am」とか「I do」みたいな呼びかけだとは思うのですが、他の言語はちょっと。。。。。
2006/12/25 13:56  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こいつも秒殺ですか…確かによさそうですね。ボートラでつくリミックスは確かによけいなお世話的なもんが多いですね(笑)
2006/12/24 23:37  | URL | ナゴヤハロー #-[ 編集] |  ▲ top

- -

メリー・クリスマスv-255

私も美味しいお店見つけたらメールするよ♪
ただの変態だけど!(爆)
2006/12/24 17:09  | URL | Tommy #-[ 編集] |  ▲ top

- -

「ださ~~」とか「だっせぇ~」とか言う空耳は、
記事のイェレーナさんのほかにも、結構出てきますよ。
セルビア、イラン、インド・・・割と広範囲に。
すべて意味が同じであるとは思えないですが、意味が気になります。 (笑)
2006/12/24 12:36  | URL | kisara #XFL2pcqc[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/18-659d2c56
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。