2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 404 BERLIN BLONDES 「Neon Probe」
- 2012/01/06(Fri) -
新シリーズ「UK-New Waveの 落穂拾い」。
このBlog自体が落穂拾いのようなものなのに、さらに重箱の隅を顕微鏡でつついてみようかと企んでいる片桐と言います。
と、いうわけで1979年にグラスゴーで結成されたBerlin Blondesのこの1曲を。
Steven Bonomi (Vo)、Robert Farrell (G、Syn)、 Jim Spender (Key、Syn)、David Rudden (B)という4人組でスタートしたこのバンドは、当初からドラマーが不在だったということもあって、機械に依存した打ち込みメインの音を展開していたようです。80年に入り多少のメンバー交代をはさんで2枚のシングルとセルフ・タイトルのアルバムをリリースしているのが確認されます(シングル盤は国内でもリリースされたとのことですが、お目にかかったことはないです)。
この「Neon Probe」はアルバムに入っている曲なのですが、youtubeのコメントにもあるようにUltravoxやGary Newmanにやや近いといった印象もあるものの、Steven Bonomiさんの重苦しく陰鬱ながらも自己主張の強そうなヴォーカルと、いかにもフューチャーリストといった感のあるシンセの音色は独自のカラーを出していたと思います。
インナー・スリーブやジャケットに載っている化粧したメンバー写真はJapanを先取りしたものとも言えましょう。まさに登場がちょっと早すぎたバンドというイメージもあり、世間的には受け入れられずに82年頃にはFade Outしてしまったようです。。。



スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 405 SEVENTH SEANCE 「I Could Forget Myself」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 403 Ruby Blue 「Primitive Man」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1639-c0b4ce36
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。