2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 385 Brilliant 「Love Is War」
- 2011/06/30(Thu) -


まさかこの曲のPVがあるとは思ってもいなかった。。。。その②はBrilliantです。
このユニットを説明するとそれこそ大人脈図鑑と化してしまうのですが(笑)、Killing Jokeを脱退したYouth師匠がダンス・ミュージックを追及するために結成したのがこのBrilliantで、最終的にはYouthとJimmy Cauty(KLF)、そして女性ヴォーカルのJune Montanoというラインナップに落ち着きますが、初期の頃は元The CureのAndy Andersonや元Ice HouseのGuy Prattなども参加していました。彼らが唯一リリースした86年の「Kiss The Lips of Life」はStock/Aitken/WatermanというPWLプロダクションですし、June ReactorことBen Watkinsもミックスに関わっています。挙句の果てにはマネージメントがDavid Balfeなのですからもう笑うしかありません。
この「Love Is War」は彼らにとってメジャー配給2枚目のシングルで、ゆったりとしたミディアム・テンポの中にPWLっぽいユーロビートも挿入されたファンク・ナンバーなのですが彼らの思惑通りにはヒットはしませんでした。もっともこのPVで踊るYouthとJimmy Cautyが見られるというだけであれなんですが。。。。笑。
アルバムもさほど話題にならず程なくしてBrilliantは解散してしまい、更なるダンスの極致を求めてYouthとJimmyがそれぞれ多角的な活動を展開していくのは皆様ご存知の通りです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雑感。。。 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 384 Dollar  「Give Me Back My Heart」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1603-a5263429
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。