2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 382 Midge Ure 「If I was」
- 2011/06/29(Wed) -


名作「Systems Of Romance」を発表したUlrtavoxはその直後にフロントマンのJohn Foxxが脱退したために一時活動停止に追い込まれました。その間メンバーのBilly CurrieはGary Newmanのツアー・メンバーなどをやっていたようですが、Steve StrangeのプロジェクトVisageのレコーディングに参加した際にMidge Ureと意気投合し、そのままMidge Ureは第2期Ultravoxの顔として大活躍することになります(同時にThin Rizzyも掛け持ちしていました)。
第2期UltravoxはJohn Foxx在籍時の耽美的な要素よりもMidge Ureのポップ感覚を前面に打ち出したサウンドで一大メジャーバンドへと突き進んでいきます。
Midge Ureは1985年に1stアルバム「The Gift」を製作しますが、そこからカットされたシングル曲がこの「If I was」です。バンドのメンバーは一切参加していないのに、Ultravoxそのものというところに当時の彼の影響力の強さがうかがえると思いますが、ニューロマンティックス台頭のブームも相まってこのシングルは全英で1位、アルバムも2位を記録しました。
かなり人懐っこくて温かみのあるメロディーラインと歌声で彼のソロの中でも屈指の名曲でしょう。
余談ですが、この曲のベースを弾いているのはLevel 42のMark Kingだったりします。

スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 383 Eternal Triangle 「Nothing But A Friend」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 381 New Order 「Theives Likes Us」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1600-f480316b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。