2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 374 Snake Corps  「This Is A Seagull」
- 2011/06/26(Sun) -


ときどき訊かれる一言にネオ・サイケのこれぞという名曲て何?というものがあります。
これは甚だ難問に等しいものがあって、実を言えばネオ・サイケの曲は殆ど同じじゃないの?とか思っていた若き日々を回顧しながら、万人がおそらくは納得するであろうSnake Corpsのこの一曲を。。。
この曲が収録されている90年の2ndアルバム「The Smother Earth」は以前本編でも取り上げたのですが、よく世間ではこの直前にリリースされたシングルの「Testament」の方が名曲であると言われたりもして、それはそれなりに納得できる部分も少なくなく、最終的にはMarc Lewisの声が好きか嫌いかという部分に左右されたりもします。
「Testament」そのものは2ndアルバムにも収録されているのですが、どういうわけかイントロの鼓笛隊風リズムのカットや分厚さを増したキーボード、そして妙に粘っこく歌うMark Lewisとかなり印象がシングルVerとは異なって聴こえるので本文でも敢えて言及しなかったのですが。。。。
と、いうわけでここぞとばかりに思う存分弾きまくるTristan Garel - Funkのギターを堪能できるといった単純な理由だけでこの曲を選んでみたというわけです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 375 The Essence 「Endless Lakes」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 373 Nicola Conte  「Missione a Bombay」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1591-07664974
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。