2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
品行方正児童会 68 窪桜
- 2011/05/05(Thu) -
P429016901.jpg


箱石の追猪桜から再度国道459線に戻り、旧岩代町の中心部の小浜地区を抜けて二本松方面へ走りかける途中にあるのがこの窪桜です。
国道から細い道を少々登ると看板があって、そこに車を停めて目指すのですが、あくまでも目の前の道は個人の家のための私道のようで、そこの脇の土手に駈け上がる必要があります。わずかな踏み跡を頼りに100mほど進んだ所に画像のようなくぼ地があり、そこの斜面にしがみつくように立っています。
画像はこの桜の背後から階段を回り込んで撮影したものですが、ちょうど夕刻間近ということで露出と感度をアップさせているために少々不自然な色合いになってしまいました。
樹高 22m、幹周 5.6m、樹齢約280年のエドヒガンザクラで、二本松藩主が鑑賞に訪れたと案内板には記されていました。

先日も記しましたが、旧岩代町も旧東和町同様に桜の古木が多く、二つの地区を一日かけてめぐればかなりの桜を観賞することが出来ます。今回は少々出発が遅かったために10本程しか眺められませんでしたが、それでも結構個人的には満足した気分になります。
これだけ古木・名木が集中していると愛好家の方も多く、別の場所で会っては互いに情報交換したりと思わぬ出会いもあります(二人連れの女子大生と3回遭遇しましたが、ナンパはしませんでした・・・をいをい)。


スポンサーサイト
この記事のURL | 品行方正児童会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<瑣末的日常電視台 198 本日の「Scooter」 | メイン | 品行方正児童会 68 箱石の追猪の桜>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1557-30eee733
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。