2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 356 Arjopa & The Master U-like 「Dyngeldei」
- 2011/01/30(Sun) -


世の中にはいろんなことにチャレンジしている人がいうことで「茶髪のJKとカレー屋に入った時に流れているかもしれないEthno Pop」シリーズの第3弾は西欧世界では唯一と自称している女性ホーメイ・シンガーのArjopaさんと相方のMaster U-Likeさんが演奏しているこの曲を。。。。
ホーメイはもちろんモンゴルのホーミーに近い喉を震わせて倍音で歌う唱法で、ロシアのTuva地方に伝統的に伝わるものであるのはご存知の如くだと思うのですが、このArjopaさんはドイツ人(多分。。。。自信なし)ながらTuva~南シベリアの文化に傾倒して美術や音楽といったアーティスト活動を展開しているようです。
彼女は自らの音楽をホーメイ・フォーク・パンクと呼んでいるようですが、この曲を聴くかぎりはあまりパンキッシュな要素は感じられない割と普通のフォーク・ロックのスタイルに近い気もします。もっとも途中で挿入されるホーメイは衝撃的ではありますが。。。
どちらかといえば、好きだからやっているという色彩が強く、HPやmyspaceで聴ける他の曲(ドイツのOvertoneレーベルからCDをリリースしています)もコケおどしに近い部分も感じられ、音楽そのものもあまり洗練されたものではないという印象もあり、本場Tuvaではどのように受け止められているであろうか、という点も気になります。ヨーロッパという枠組みである程度評価されているのは物珍しさといった意味合いも含まれていると思うのです。

HPはこちらから
http://arjopa.eu/

スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 357 The Ting Tings 「Great DJ」 | メイン | 深夜徘徊支援事業団 69 なな色の空>>
コメント
- Re: タイトルなし -

>パイクマンさん
> うわーーー
> こんばんは。
> これは結構なインパクトをいただきまして
> ありがとうございます(^^;)
> ホーミーが出てくるところ、一瞬たじろぎますね。
> いやぁ、世の中にはいろんなミュージシャンが
> おりますね~
・・・いやぁ、驚きますね(笑)。
普通のフォーク・ロックの合間に「ギョエ、ギョ~」ですからwww。
まだまだこういう変なことをやっている人はいると思いますので、折にふれて見つけてみようかと。。。


> ドイツ人ぽいですよね~
> HP見てもドイツ語で書かれているし
> なんとなく遠目のルックスが
> ニナ・ハーゲンに似ている気もします(笑)
・・・ドイツ系の顔はしていますよね。
ごっつい顔つきは確かにニナ・ハーゲンぽいかも。。。

2011/02/02 11:45  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

うわーーー
こんばんは。
これは結構なインパクトをいただきまして
ありがとうございます(^^;)
ホーミーが出てくるところ、一瞬たじろぎますね。
いやぁ、世の中にはいろんなミュージシャンが
おりますね~

ドイツ人ぽいですよね~
HP見てもドイツ語で書かれているし
なんとなく遠目のルックスが
ニナ・ハーゲンに似ている気もします(笑)


2011/02/01 22:56  | URL | パイクマン #46H//4Ck[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1529-090e8a06
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。