2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 351 THE HIGH 「Take Your Time」
- 2010/12/25(Sat) -


時々コーラのロング缶が100円で販売されることがあるのですが、結局一気に500mlは飲み干せず、最後の方は温くなってしまって気が抜けたようになってしまうので、損なのか得なのか甚だ疑問の片桐と言います。
と、いうわけで「DJ Rico Ricoにこの曲知っているか?と訊いたら100%知らない!という答えが返ってくるGuitar Pop」シリーズは早くも挫折してしまいました。ま、このグループは割と話題性だけは優先していたので、DJ Rico Ricoも無い胸を張って知っていると豪語しました(笑)。
The HighといえばAndy Couzens (G)が極初期のStone Rosesに在籍していたことが有名で、いわゆるマッドチェスター・ブームの中で幸運にもデビューできたという感もあります。Martin Hannettにプロデュースを依頼するといった方向性も同一だったのですが(シングルだけでしたが。。。)、さすがにManiとReniの黄金コンビのようなグルーブ感を出せないままの中途半端な印象のままにブームが終焉するとそのまま忘れ去られてしまいました(一応92年に2ndアルバムは出ていますが。。。)。
この「Take Your Time」はHannett先生プロデュースの名作「Box Set Go」に続いての第2弾シングルだったのですが、ゆったりとしたミディアム・テンポのリズムと掻き鳴らされるセミ・アコ風のギター、そしてのんびりとしたJohn Matthewsの歌声とどこか牧歌的な雰囲気も漂う佳曲ではないかと個人的には思います。
こういった路線から、ややアンビエントな音作り(そりゃSlowdiveだろうが…・という突っ込みは却下)に進めばそれなりに売れたような気もします。
スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<品行方正児童会 58 雪景色 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 350 Anaconda 「Sound Of Love [Video Mix]」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1513-334b22a5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。