2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 343 Big In Japan 「Suicide A Go Go」
- 2010/12/04(Sat) -



何はともあれ、クラブ・エリックス人脈をたどると殆ど迷宮のような感があって、おそらくその当時そこにいた人でさえ本当のことはつかめないのでは?などという疑問が生じてきたりします。
Zooレーベルで「From Y to Z and Never Again」という名作シングルを1978年にリリースしたBig In Japanもとにかく有名人が出入りしているのですが、もちろんその原盤を目にしたことはなく、マスター紛失のためレコード起しを余儀なくされたという伝説のCD「The Zoo Uncaged 1978-1982」で彼らの演奏を聴いただけだったりします。
クレジットやWebでの情報からすると、この「Suicide A Go Go」ではJayne Casey(Vo)、Kev Ward (Vo)、Ian Broudie(G)、Bill Drummond(G)、Holly Johnson(B)、Phil Alen(Dr)というラインナップになっていて、Budgieはこの曲だけドラムを叩いていません(笑)
Jayne Caseyのやや素っ頓狂なヴォーカルが60年代風のアメリカン・ポップス風のメロで歌われていくのですが、彼女の弁によれば「Monkees」が好きだったということで、何となくそれが理解ります。
それにしてもこのジャケットは怖いですね。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 344 Dalek I Love You 「Destiny」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 342 The Broad Band 「Internet killed the Videostar」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1499-94cff7d8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。