2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 299 The Monochrome Set 「Jacob's Ladder」
- 2010/09/25(Sat) -


今、思えば解散前のMonochrome Setというバンドはクラスの中に一人はいる気になる女子のようなものだったのかもしれない。決して一人でいるわけではなく、常に友達とはいるのだがその輪からは適度な距離を保っているような、そんな感じの子。大抵は緑化委員会とかで放課後に花壇の水撒きを黙々とやっていて、それでいながら話しかけると結構明るい感じで笑いかけてくれる・・・でも言葉の端々には微妙に刺が隠されているような。。。。
そんな彼女は大抵にして陸上競技会のハードルなんかで全国大会まで進んだりしたものだから、急にクラスの人気者となってしまって、個人的にはちと遠い存在になってしまうってなことはよくあることだな~~www。
この「Jacob’s Ladder」が収録された4枚目のアルバム「Lost Weekend」も似たようなもので、Lester Squareも脱退してしまって、かつてのひねくれ根性が消え去ってしまい、単なるギター・ポップ・バンドとしての面白みだけが残されているって感じになってしまっている。
彼女の方といえば、チヤホヤされたのを契機にそのうちサッカー部のキャプテンなんぞと付き合い始めて、夏休み明けには茶髪で登校してきて、今までの友達だった女子から総スカンをくらったりするのが常で、逆に男子からのウケは飛躍度的にアップするんだけど、本人はさほど気にする風もないまま学園生活を送るのだろう・…。と、並行するようにモノクロムスもまた一度は解散してしまうんだけど、何気に再結成してダラダラと活動を続けていたりするけど、結局以前のファンからはあまり歓迎されていないといった有様だったりする。
そういうわけで、春に撮ったクラスの集合写真での彼女の姿を眺めながら、モノクロムスの1stアルバムを聴いて時の流れが及ぼす人間の変貌についてじっくり考えるというのが一番正しかったりする・・・・
なんてことを、先日gogleman師匠のエントリーにあった「Dante’s Casino」を聴き直してふと思いついた一文を無理やりこじつけてみただけ。。。。。www。
もう一曲「Wall Flower」も・・・・。




スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 300 Yellow Magic Orchestra  「Technopolis & Rydeen」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 298 Andreea Balan  「Prinde-ma, aprinde-ma」>>
コメント
- Re: タイトルなし -

>goglemanさん
> 可愛かったあの子に重ねたりして(フィクションですか)相当思い入れがあると見ました。しかし人は、書かれてるように愛していればいるほど(勝手な)期待を裏切られたときのショックは大きく、複雑な感情も勝手に感じましたが、どうでしょう(笑)
・・・いつものgoglemanさんのところの詩情あふれるフィクションとはちょっと毛色を変えて割と真面目な感じでやってみました。
期待を裏切れたというか、大抵バンドからメンバーが脱退するときの理由が「音楽性の相違」なのですが、復活後にBidとLesterが一緒に演っているのを聴いて、前と一緒じゃん?と思ったことは確かですね。
思いいれがあるのかもしれませんが(笑)。
今回挙げた2曲は本文にも挙げたとおりLester脱退後のポップ路線一筋なのですが、再編後もこの路線で突き進んでもらえれば何の文句も出なかったような気がします(爆)。

> 中古屋で2枚ほど見つけているので、次回無くなってなかったら、買おうかと思ってます。残念ながらタイトルは失念しましたがCherry Redからの物だったので良いのではないでしょうか。上げられてる2曲もイイ曲ですね~
…Cherry Redからのものだと3rdアルバムの「Eligible bachelors」と再編後のアルバム、それに編集ものと多数出ていますが、コンピものは内容がダブっていたり、タイトルだけ変えているものがあるので要注意です。

2010/09/26 20:09  | URL | Mao.Katagiri #-[ 編集] |  ▲ top

- -

最近気になる女子ならぬモノクロームセットだったりします。
可愛かったあの子に重ねたりして(フィクションですか)相当思い入れがあると見ました。しかし人は、書かれてるように愛していればいるほど(勝手な)期待を裏切られたときのショックは大きく、複雑な感情も勝手に感じましたが、どうでしょう(笑)
中古屋で2枚ほど見つけているので、次回無くなってなかったら、買おうかと思ってます。残念ながらタイトルは失念しましたがCherry Redからの物だったので良いのではないでしょうか。上げられてる2曲もイイ曲ですね~
2010/09/26 00:56  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1441-7e367b09
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。