2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 265 Mariah Carey 「Fantasy」
- 2010/07/05(Mon) -


大ネタ使いといえばこの曲かも。。。。www。
まだ彼女が人気全盛だった1995年のヒット曲で、彼女にとっては9枚目のビルボード1位を記録したシングル曲でもありました。ピコったシンセのベースラインがTom Tom Clubの81年の「Genius Of Love」というのは最早周知の事実なのですが、この「Genius Of Love」はR&B/Hip Hop業界ではかなり使われているようですので、ここは賑やかなところでGrand Master Flash & The Furious Fiveの「It's Nasty」をついでに挙げておきましょう(笑)。



スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 266 Jennifer Lopez  「I'm Real」 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 264 Key of Life (feat.GAKU&Yuki Mori) 「ASAYAKEの中で」>>
コメント
- Re: タイトルなし -

>goglemanさん、さすがの一言ありがとうございます。
> 片桐さんの所としては少し異色なネタですね。なるほど、これは大ネタです。しかし他に思いつかず、思わずググりましたが(笑)デラ始め大御所から渋めのヒップホップ職人まどと、たしかに使われてますね。
…ま、一応再開したということで珍しくこういう方面のネタも良いかと思って。。。
公言している通り、ヒップホップ系は全然不案内なので、とりあえずはマライアというところが片桐的かと。。。確かにいろんな人がネタで使っていますが、「It's Nasty」の半ばバラバラのネタ使いがまた最高かと存じます。それにしても改めて聴くと、「Genious Of Love」っていい曲ですよねww。

2010/07/06 01:06  | URL | Mao.Katagiri #-[ 編集] |  ▲ top

- -

片桐さんの所としては少し異色なネタですね。なるほど、これは大ネタです。しかし他に思いつかず、思わずググりましたが(笑)デラ始め大御所から渋めのヒップホップ職人まどと、たしかに使われてますね。
それにしてもマライアのは独自で歌い直すなど、原曲への敬意が感じられ、好感のネタ使いですね。比べると、It's Nastyは飽くまでサンプリングネタにとどまってる気がします。もちろん好きですが。
2010/07/06 00:34  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1397-19c20849
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。