2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
瑣末的日常電視台 166 本日の「As Tears Go By」
- 2010/03/15(Mon) -
611532617_222.jpg

次第に増殖しつつある一方の「歴女」なのですが、片桐的に大ファンのあの方とあの方も時代は異なれど歴史ものが大好きで、ひたすら自身のBlog上で「新撰組」やら「銀魂」「坂本龍馬」やらとマニア道をひた走っているようで、その歴女ぶりに思わずニヤニヤしてしまうわけなのであります。
何はともあれ歴史分野にお姉ちゃんがどんどん参入してくるのは嬉しいことなのですが、どうしても戦国か幕末がそのブームの主流でさすがに片桐的に得意としている縄文時代に興味を持ってくれる人は極めて少ないというのが現状なのであります。
で、越後農園から発売されているのがこの「直江兼続パッケージ・新潟県産コシヒカリ5kg」。昨年発売されたこの商品はもちろん「天地人」に便乗したというのは明らかなのですが、キャラ・デザインをしたのが「戦国BASARA2 GROOVE’N DRAGON」機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE 」などの人気作品を手がけてきた新潟県出身の漫画家・久織ちまきさんとのことで、特に依頼して作成されたオリジナルデザインが人気を呼んでかなかなかの売れ行きだそうですwww。それにしても5Kgで3200円というのはちと高い。いくらブランド゙品のコシヒカリとは言えども、宮城ではこの値段で10kgは買えます。。。
まさか、コメの味自体は「曖昧」というわけではないでしょうが。。。。


と、いうわけでMarianne Faithfull さんが歌うと情念のこもった呪い唄になってしまう「As Tears Go By」をKaty Roseさんはいかにも出身地LAのようなドリーミー・ソングへと変身させてしまいましたとさ。
このKaty Roseさん、父親がPOCOで鍵盤を担当していたKim Bulladさんということなのですが、彼女のアルバムを聴く限りでは、いかにもといったアメリカン・ロック・サウンドでここでのカバーとはだいぶ印象が異なります。。。。どういうわけか片桐はアメリカンなガーリー・ロックは胃もたれするんですよねwww。
スポンサーサイト
この記事のURL | 瑣末的日常電視台 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<瑣末的日常電視台 167 本日の「As Tears Go By」 | メイン | 瑣末的日常電視台 165 本日の「Stop!In The Name Of Love」>>
コメント
- Re: タイトルなし -

> goglemanさん
> しかし5Kgで3200円ですか、高いっすね~
> いやこちらでも10㎏買えますよ。全国でも相場ではないかな?
…多少の値段の前後はありますが、やはり10kgで3000円が妥当なところですよね。
もっとも各種ブランド米や有機栽培とかなるとそれなりに値段は変わってきますが、この兼読米はイメージ商品という意味もあるようですね。

> 個人的には無洗米かどうかが気になるところです。選ぶ際の重要ポイントなもので(笑)手間が違いますからね。
…無洗米は楽ですよね。。。
でも市販されているお米の場合、全く洗わないと妙にヌカ臭いものもあるので気をつけないと。。。(我が家はコイン精米で無洗米にしていますので。。。)

2010/03/16 13:13  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

あ、この米はニュースでみましたよ。
しかし5Kgで3200円ですか、高いっすね~
いやこちらでも10㎏買えますよ。全国でも相場ではないかな?
個人的には無洗米かどうかが気になるところです。選ぶ際の重要ポイントなもので(笑)手間が違いますからね。
2010/03/16 01:50  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1370-f67cd7cd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。