2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 248 バッタもの
- 2010/02/24(Wed) -
さてさて2回にわたってエントリーしたKati Garbiさんの「Esena Mono」ですが、この曲には実はバッタものではないかという疑惑があります。
これは片桐的にも知らなかったのですが、前回の「Are Faghat To」のようつべのコメント欄にこの曲は1989年にアゼルバイジャンの作曲家Eldar Mansurovが発表した「Bayatilar」がオリジナルではないか?という指摘が投稿されていました。
何はともあれ、その「Bayatilar」をアゼルバイジャンの国民的歌手(らしい)Brilliant Dadashovaの歌唱で。。。。



言われてみればどことなく似ているような雰囲気もありますし、「Esena Mono」がアゼルバイジャンのAir Play Chartで一位を獲得した理由がそこにあるのかもしれません。「Esena Mono」のクレジットには作曲者としてDimitris Kontopoulosの名が挙げられていますが、彼が実際に「Bayatilar」を聴いてパクったのかどうかということは不明なのでこれ以上の追及はいたしませんが。。。爆。

で、当然の如く「Bayatilar」も各方面でカバーされていたりします(笑)。
とりあえずはチュルキーなDJユニットDJ Huseyin Karadayi & DJ Funky Cの「Miracles」でも。。。



ばったモノがあれば、パチモンもあるというのが常識なので、ここはFunky Gさんの「Kafana na Balkanu」を。。。
オリジナルの曲ですが「Esena Mono」か「Bayatilar」を下敷きにしたフレーズ展開がいかにもといった印象を与えてくれますよね??



と、趣味に走った3回の特集ですが、この路線は矛先を変えてまだまだ続きます。。。。


スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<瑣末的日常電視台 159  日本名所案内 | メイン | 流行歌曲再生舞踊団 247 続・似非なもの>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1361-1e44bf74
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。