2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
流行歌曲再生舞踊団 243 Art of Noise 「Close to the Edit」
- 2010/02/01(Mon) -
曲自体はもう聞き飽きたでしょうが。。。。
JJ Jeczalik 、Gary Langan、Anne Dudleyの3人によるArt Of Noiseの多分1984年のテレビショーでのライブ映像。。。
わざわざこれを取り上げた理由?
そりゃ、旦那さん、ステージに置かれたFairlight CMI 3台、PPG Wave 2の豪華さでしょうが。。。(Anneが弾いているもう1台がちょっとわからないのですが。。。ロゴは見えるけど…汗)。
数千万円以上にものぼる機材の割には出てくる音は結構ショボいというのは言いっこなしっで。。。
観客もどう反応して良いのか半分呆気にとられていますね。。。。



スポンサーサイト
この記事のURL | 流行歌曲再生舞踊団 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 244 LL Cool J  「Doin' it (Doin' It Again)」 | メイン | 不条理音盤委員会 678 Colin Newman 「It Seems」>>
コメント
- -

>goglemanさん
…今となってはほぼガラクタに近い機材ですけどね(暴言…笑)。
KraftwerkやDepeche Modeのライブ映像を持っていますが、案外盛り上がっていましたよ。
CDと同じ演奏を聴いて何が楽しいのかと?一瞬疑問に思いましたが、それなりに見ていると動きがあって楽しいものでした。。。苦笑。
Depeche Modeは手弾きの部分で結構ミスが多かったです(特にマーティン・ゴアww)。
2010/02/08 01:25  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

機材オタクにはたまらい映像ですね(笑)
それにしても、自分たちだけ悦に入ってるライブってのはロック系と比較するとテクノ系には多いですね。ロックのライブだと観客と一体となる方向を普通は目指すのですが。まあ見てる方もそれを善しとしてるから成立してるのでしょうか。
2010/02/07 23:11  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1356-6239e8c0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。