2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
瑣末的日常電視台 155 本日の「ハイサイおじさん」
- 2009/09/21(Mon) -
先日のgoglemanさんのところでのコメントへの返答をブログのネタにしてしまうという片桐と言います。
今はつゆ知らず、昔はこんなことやっておりましたww。
と、いうわけでRichrad Thompson、Fred Frith、CAPTAIN BEEFHEARTを支えたHenry KaiserとJohn "Drumbo" Frenchという謎の4人の組み合わせによる87年の名作「Live Love Larf & Loaf 」に収録の1曲。「何でやねん!?」と思わず突っ込みを入れたくなるようなカバーなのですが、更に恐ろしいことには、このアルバムで「Surfin'USA」もカバーしております(笑)。




スポンサーサイト
この記事のURL | 瑣末的日常電視台 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<流行歌曲再生舞踊団 229 September  「Can't Get Over」 | メイン | 不条理音盤委員会 670 The Brilliant Corners 「Hooked」>>
コメント
- Re: タイトルなし -

>kisaraさん
> この曲・・・志村けん「変なおじさん」の元ネタですよね。
…そうです、「変なおじさん」の元ネタです。
沖縄音楽愛好者の方々がこんなことやっていますww
http://www.youtube.com/watch?v=8ARSlY4AKYI&feature=related
2009/09/22 21:19  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

>goglemanさん
> おそらく一回聞いただけの耳コピの勢いだけで演ってますよね。
…事情通によれば、フリスがこの曲を気にいってのカバーらしいですが、天下のR..トムプソンにこれを歌わせるとは暴挙かもしれない荒技でしょう。
でも、多分スタジオでは楽しげだったかもしれません。

>フリスとカイザーがこんなに仲が良かったのも意外でした(笑)
…微妙に接点があって、お互い似た者同士と思っているんでしょうね。
自分は持っていませんが、2人のデュオ・アルバムもあるようです(笑)。
2009/09/22 21:15  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

この曲・・・志村けん「変なおじさん」の元ネタですよね。
2009/09/22 11:12  | URL | kisara #XFL2pcqc[ 編集] |  ▲ top

- -

これは凄いですね。
こんな遊び心のある曲もそうはないですよね。
おそらく一回聞いただけの耳コピの勢いだけで演ってますよね。フリスとカイザーがこんなに仲が良かったのも意外でした(笑)
2009/09/22 01:46  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1327-565d7853
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。