2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 648 Katie Melua  「Call Off the Search」
- 2009/07/22(Wed) -
41Q19M0A2WL__SL500_AA240_.jpg

正直に言ってしまえばKatie Meluaさんのこの1stアルバムはジャケット買いだった片桐と言います。
ブラックのレザー・ジャケットを着こんでアコ・ギを抱えたその姿と妙にエキゾティックな顔立ちとのアンバランスさが気になってしまったのでした。そして、流れてくる音とそのジャケット写真との落差にもちょっと衝撃的でした。もっとロックン・ロールなイメージを持っていたのはこっちの誤りで、アコースティックな響きにこだわったコンテンポラリー・ジャズとオーケストラル・ポップの中間のような柔らかい響きの音に、甘くとろけてしまうような清純な歌声。。。。彼女の歌声を聴いたエリザベス女王が最大級の賛辞を持って絶賛したというのが理解できるようなアルバムです。
メロウでムーディーなバックと対照的な彼女の舌足らずなヴォーカルのミス・マッチ加減も微笑ましい「Call Off The Search」、歌メロの転調加減が心地よいボサ・ノヴァ風味のジャズといった感じの「Crawling Up A Hill」、彼女のブレイクのきっかけとなった揺れ動く女性の心理を歌った「The Closest Thing To Crazy」、ブルースっぽい曲をわざとダルダルな調子で歌ったような「My Aphrodisiac Is You」、高音部の声の掠れ具合もまたたまらない魅力の一つである「Learnin' The Blues」、ほとばしる感情を必死に抑制しているかのごとき切ない歌声が耳に残る「Blame It On The Moon」、育った街であるアイルランドのBelfastを歌った、ほのかにアイリッシュ・トラッドを雰囲気をまとった彼女のオリジナル曲の「Belfast」、 ドラマティックに歌いあげる中にもあどけなさを感じる「I Think It's Going To Rain Today」、可愛らしい声でブルージーなメロを歌う「Mockingbird Song」、全てを包み込むような柔らかい感じがする「Tiger In The Night」、彼女が敬愛するというエヴァ・キャシディに捧げたという「Faraway Voice」、名曲を朗々と歌い上げるといった感のある「Lilac Wine」まで、これがデビュー作とは思えないほど堂々たる歌いっぷりのアルバムではないかという印象があります。曲によって少しずつ表情を変えていくニュアンスやメロディーに素直に従うような姿は健気にも感じられるのですが、聴いているとそのあまりにもの濃密さに息苦しささえ覚えてしまう瞬間すらあります。まさにジャケットでの彼女の視線のごとき強い意志をもった寸分の隙のない作品だと言えましょう。
でも、もうちょっと力を抜いてリラックスして制作してもよかったのでは。。。??などとついついお節介を焼きたくなるような一枚でもあります。

試聴音源はこちらから
http://www.amazon.com/Call-off-Search-Katie-Melua/dp/B000255LB6

スポンサーサイト
この記事のURL | Female Artsits | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 649 The Spacious Mind 「Garden Of A Well Fed Head」 | メイン | 不条理音盤委員会 647 DuOud 「Ping Kong」>>
コメント
- Re: タイトルなし -

>ころんさん
> わっちもこのアルバム、ジャケ買いしました。エリザベスばあさんごときが最大級の賛辞を持って絶賛しようと、わっちの購買意欲には微塵の影響もありませんが、このジャケは即買いであります。良い音してる良盤だと思います。
・・・この顔でこの声ですからね~。。。。必殺のキラー系ロリ・ヴォイスにアコースティックな音と言えば、この方面の好きな人はハマってしまうでしょう。
ジャケ買い大成功の一枚でありますwwwww。
2009/07/23 20:59  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

わっちもこのアルバム、ジャケ買いしました。エリザベスばあさんごときが最大級の賛辞を持って絶賛しようと、わっちの購買意欲には微塵の影響もありませんが、このジャケは即買いであります。良い音してる良盤だと思います。
2009/07/23 12:24  | URL | ころん #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -

>ゆうけいさん

> ケイティのレビューだけはMAO.Kさんに先んじる事ができて良かった(笑。まあ力が入りすぎているとはいえ、大したデビュー作ですね。
…いえいえ、お恥ずかしい限りで。。。
実力があるからでしょうか?かなり力が入ったアルバムですよね。。。
彼女の清々しい声が作品を重ねる毎にますます味わい深くなっていくような気がします。
将来楽しみなアーティストの一人ですよね(オヤジ発言・・・爆)。
2009/07/23 03:19  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ケイティのレビューだけはMAO.Kさんに先んじる事ができて良かった(笑。まあ力が入りすぎているとはいえ、大したデビュー作ですね。
2009/07/22 22:35  | URL | ゆうけい #PrUf/QBU[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1291-308e50c8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。