2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
深夜徘徊支援事業団 31 ごま摺り団子
- 2006/12/05(Tue) -
img56875361.jpg

ゆうけいさんのお言葉に従ってカフェ・オーレにしているのですが、それにまた微妙にハマっている片桐と言います。とは言いながら、結構ほうじ茶も嗜んでおります。と、なるとさすがにティー・タイムの時間にも洋菓子というわけにもいかないので、和菓子系がお茶請けになってしまうのですが、たまたま友人某の見舞いの一品としていただいたのが、岩手県一関市の松榮堂さんの「ごま摺り団子」であります。
元々岩手県南地方では餅食文化の伝統があり、昔から冠婚葬祭のみならず、農作業の区切りや、お客様のもてなし、節句など、機会あるごとに餅料理を食べる習慣があり、そういったこともあって餅料理のバリエーションも詳しい方によれば300以上にものぼり、特別な時に食するという餅膳と呼ばれるフルコースまであるそうです。
そういった文化的な背景をふまえて松榮堂さんが苦心して生み出したこの「ごま摺り団子」は歯ざわりの良い団子の中に、ごまを煎って摺りつぶし、砂糖、塩、醤油を加えたとろ~りとした蜜が、たっぷりと入っている一口サイズのもので、注意書きには「お召し上がりになる時は、中のごまだれが飛び出さないように一口でお召し上がり下さい」とありますがついつい割って中を見たくなってしまうようなお菓子です。無論程よい甘さは絶品の一言に尽きます。
最近では全国的にも知名度が高くなってきて、各地で簡単に買えるようになってきたのもまた嬉しいです。

松榮堂さんのHPはこちらから
http://www.shoeidoh.co.jp/index.html

スポンサーサイト
この記事のURL | 深夜徘徊支援事業団 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<不条理音盤委員会 445 Leonora Jakupi 「Leonora」 | メイン | 不条理音盤委員会 444 Heaven 17 「Penthouse And Movement」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1271-f8604e1f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。