2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不条理音盤委員会 490 Liaisons Dangereuses 「Same」
- 2007/04/05(Thu) -
haas.jpg


DAFのChrislo HaasとEinsturzende NeubautenのBeate Bartelというジャーマン・エクスペリメンタルな男女に狂気のヴォーカリストKrishna Goineauが合流して結成された「危険な関係」を意味するこのユニットは、ジャーマン・テクノというよりはデトロイト方面で再評価されましたね。彼らの「Peut etre... pas」をCarl Craigが「Galaxy」でサンプリングしたことなどは言わずと知れたことなのですが、このアルバムのプロデュースもまたもやConny Plankさんだったりするわけで、KORG MS-20によるアナログ・シンセの太いベースラインをメインに、シンプルで無機的なミニマル・シーケンスが流れる中を実験的とも変態的も言えそうなヴォーカルが交錯する有様は、1980年当時としてはかなり斬新なものだった筈ですよね??
金物系サウンドの中から気の抜けたようなヴォーカルが虚ろに響く「Mystere Dans le Brouillard」、シンプルなベース・ラインにのせて演劇調のChirsのヴォーカルと合いの手のようなKrishnaの叫びが交錯する「Les Ninos Del Parque」、DAF+Neuといったクラウト・ロックの雰囲気満点のシーケンスにもかかわらず、グルーブ感ゼロという荒業の「Etre assis ou danser」、ノイバウテンがシンセを全面的に使ったらこんな音になるだろう…と推定されるインダストリアル・サウンドの「Aperitif de la mort」、タンゴのクラウト・ロック・ヴァージョンながら怪しさ満点の「Kess kill fe show」、まさにデトロイト・テクノとしか言いようがないリズム・パターンとウニョウニョしたベースラインがご機嫌なグルーブを生み出している「Peut etre... pas」、これまたChirsの独壇場ともいえるトーキング・ヴォーカルとチープな電子音の組み合わせがテクノの予兆を感じさせる「 Avant apres Mars」、偏執狂的な笑い声とヴォイスが七変化的なシーケンス・パターンと共に展開していく「Ce macho y la nena」、エクスペリメンタルな音響実験作品といった趣きの「Dupont」、ゴシック的な雰囲気も感じられる荘厳な音処理を施した「Liaisons Dangereuses」まで、音全体が弾けて砕け散ってしまったような中で、正気と狂気の間を揺れ動きながら行き来するような、まさにアブストラクトな雰囲気を堪能できると思います。個人的にはこの作品はめちゃサイケデリックだと思うのですが、いかがでしょうか。。。。??

スポンサーサイト
この記事のURL | Techo Pop / Electronica | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<瑣末的日常電視台 8 プラモデル | メイン | 不条理音盤委員会 489 I Am Robot And Proud  「The Catch & Spring Summer Autumn Winter」>>
コメント
- -

>goglemanさん
・・・やはり名盤ですよね。何といってもこのウニョウニョ・ベースがやはり快楽の一言に尽きます。片桐なんぞはデトロイト方面は疎いので、こういった元ネタだけでも十分楽しめるという未熟者であります。
2007/04/06 17:02  | URL | 片桐真央 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

リエゾンですね。と当方が詳しくないのはご存じだと思いますが、背景等分かって勉強になります。
しかしこれは名盤ですね~
今もお蔭さまで引っ張り出してきて聴き返してます。やっぱりイイですね。
この後も片桐さんの各曲一言解説を参考にしながら改めて聴き込んでみたいと思います。
2007/04/06 09:20  | URL | gogleman #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/103-7b12a519
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。