FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日常的断片電視台 5 朝方の月
- 2006/01/23(Mon) -
moon.jpg

連日、未明になると氷点下5℃近くまで冷え込み、つい寒くて寝てもいられず起きてしまいます。
冬になると電波の伸び具合がよくなってきて、アフリカの短波放送もかなり良好に受信できるようになってきます。ネットで聴くのと違って、雑音やフェーディングで聴き苦しいのは事実なのですが、どこか放送というもののありがたさを感じるような気がします。先日の未明はよく晴れて西の空で輝く月も綺麗でした。

謎野髭彦様 詠
東の空のやうやう白み初み梢のかなた美しき月見ゆ
片桐真央 詠
あかつきに負けじとばかり競えども 空に溶けゆく月の哀しさ


スポンサーサイト
この記事のURL | 日常的断片電視台 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<日常的断片電視台 6 タウシュベツ川橋梁 | メイン | 不条理音盤委員会 277 Banana 「Aun Es Tiempo De Soñar」>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mao4735.blog85.fc2.com/tb.php/1024-35d19281
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。